お知らせ

「オフィス防災用回転式ヘルメット」を発売

~産業用ヘルメット国内トップメーカー株式会社谷沢製作所と共同企画~

コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、産業用ヘルメットの国内トップメーカーである株式会社谷沢製作所(本社:東京都中央区/代表取締役社長:谷澤 和彦)と共同企画した、オフィスでの防災対策に適した「オフィス防災用回転式ヘルメット」を12月5日(水)に発売します。

オフィス防災用回転式ヘルメットは、株式会社谷沢製作所が開発した上部をくるっと回すだけで、ヘルメットの高さが約半分になる<Crubo(クルボ)>をベースに、オフィスでの有事使用と平時保管のシーンに合わせた独自仕様のヘルメットで、地震発生時のオフィスにおける「落下物」や「転倒」によるリスクに備えるためのオフィス防災に適した「組立・回転式ヘルメット」です。

地震発生時のオフィスは、天井パネルや照明器具など様々な物が落下する危険があります。また、揺れが収まった後の物が散乱した床や、慣れない非常階段では、転倒による頭部のケガなどのリスクもあります。 オフィス家具の製造・ 販売、空間構築を行い、オフィス防災ソリューションも手がけるコクヨが、フリーアドレスでの使用を想定し、不特定の人が使用する場合や長時間かぶる時に、あご紐を容易にサイズ調整できるコードストッパー式にするなど、現在のオフィストレンドや働き方に合わせた工夫を行っています。

※ヘルメットは、国家検定合格品(厚生労働省保護帽規格)

○発売予定 : 2018年12月5日(水) ○メーカー希望小売価格(税抜) :
・PARTS-FIT オフィス防災用回転式ヘルメット<Crubo> 3個入  : 15,000円 
・初動対応セットAタイプ (ヘルメット、専用収納袋) :  5,600円
・初動対応セットBタイプ (ヘルメット、専用収納袋、防災虎の巻、ツインウェーブ、マスク、ケミカルライト) :6,500円
○年間販売目標 : 2,000万円

ご参考

株式会社谷沢製作所 http://www.tanizawa.co.jp

産業用ヘルメットをはじめとする、産業安全保護具一筋に事業を営む企業です。 保護具の研究開発を始めてから、既に80年を迎えており、産業用ヘルメットの分野では国内生産数の約40%とトップシェアを維持する、世界でもトップクラスの生産量を誇ります。

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室:0120-201-594