お知らせ

小学生向け「キャンパスノート(用途別)」を全面リニューアル

~「きれいに消えてなめらかに書ける」オリジナルペーパーを採用~


コクヨ株式会社(本社:大阪市/社長執行役員:黒田 英邦)は、小学生向けの「キャンパスノート(用途別)」の46品番を6年ぶりにリニューアルし、9月下旬より順次発売(※)します。また、ラインアップをさらに拡充し、A4サイズなど10品番を10月17日(水)より発売します。

(※)従来品と順次切り替えのため、発売時期は前後することがあります。


小学生の子供を持つ母親への調査(2018年6月、当社調べ:n=2064)によると、93%の方が「きちんとノートを書いていることが学力や成績に結びつく」と考えており、そのノートに対する困りごととして72%の方が「消しゴムで充分に消えていなく、消しあとが汚い」と回答しています。「キャンパスノート(用途別)」は、従来から消しゴムできれいに消しやすい中紙を使用してまいりましたが、今回のリニューアルでは、消えやすさを高め、なめらかな書き心地も付加した新開発のオリジナルペーパーを採用しています。原料となるパルプや仕上工程の調整により、紙の表面の凹凸をさらに小さくしたことで、従来品よりも鉛筆の芯の汚れが残りにくく、また筆記時の鉛筆の引っかかりも少なくなりました。
また、かねてより一定のご要望があるA4サイズのほか、5mm方眼罫(10mm実線入り)タイプには、黒や紺といった配色で男の子にも選ばれやすい表紙デザインのバリエーションなど、合わせて10品番が新たにラインアップに加わります。


写真:キャンパスノート(用途別)使用シーン


○発売予定: リニューアル品 2018年9月下旬より順次、新製品 2018年10月17日
○メーカー希望小売価格(消費税抜):B5サイズ180円、3冊パック540円、5冊パック900円、A4サイズ240円
 同     (消費税込): B5サイズ194円、3冊パック583円、5冊パック972円、A4サイズ259円 商品の詳細は下記ホームページでご確認ください。
https://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/campus_j/

<ご参考>


1.「消しあとが気になる」声から生まれたオリジナルペーパーを採用


繊維が短く細かい広葉樹のパルプのみを使用し、プレス(平滑化加工)の設定を調整することで、従来品よりさらに紙の表面の凹凸を小さくしました。これにより、鉛筆の芯の汚れが残りにくくなりました。

2.男の子の選びやすいカラーや、A4サイズを指定する小学校に対応しラインアップを拡大

男の子や大人っぽい色が好きなお子様におすすめのカラー3種(紺、黒、エメラルドグリーン)と、これらのカラーを中心とした5色パックを発売。


3.荷物の持ち運びをラクにする「うすくて軽い」スマートキャンパスに英習罫を追加

従来のキャンパスノートよりもうすくて軽い紙を使用した「スマートキャンパス」シリーズに、英習罫が加わりました。 1ページあたりの行数が多めの13段と15段のラインアップで、授業で英語ノートの使用が増え始める中学生におすすめです。

【お問い合わせ先】
コクヨお客様相談室:0120-201-59